介護老人保健施設に関する情報サイト
【介護老人保健施設費用.com】

介護老人保健施設に入居すると、どの程度の費用がかかるのでしょうか。

介護老人保健施設 費用

介護老人保健施設と特別養護老人ホーム

介護老人保健施設にしても特別養護老人ホームにしても福祉施設として介護サービスを提供しています。
しかし特別養護老人ホームは入居して最終的に終の住居となる可能性が高く痴呆などの症状がある場合などに利用されます。
一方、介護老人保健施設は介護サービスとリハビリにより、自宅での自立生活が出来るように支援します。

介護老人保健施設と特別養護老人ホームでの大きな違の一つに入所期限の制限があります。介護老人保健施設では、入所することは出来ますが3ヶ月で判定が行なわれ、入所が継続されるのか、退所になるのかという状況になります。
一方、特別養護老人ホームについては、入所後は判定などはなく、基本的には無期限での入所になります。
しかし持病の悪化や病気、怪我などで病院へ入院する必要があると判断された場合には、3ヶ月間の入所の権利が継続されます。
しかし3ヶ月以内に特別養護老人ホームに戻ることが出来ない場合には、入居の権利がなくなります。

特別養護老人ホームは介護度の高い高齢者が入ることが多く、入居待ちが発生している施設が都市部を中心に多くあります。そうした背景もあり特別養護老人ホームに入居できない「待ち」の高齢者が介護老人保健施設を利用しながら、特別養護老人ホームへの入居を待っているという話もよく聞きます。

施設数で見てみた場合、特別養護老人ホームは6000施設以上ありますが、介護老人保健施設は4000施設弱となります。在宅で介護することが難しい介護度の高い高齢利用者の需要が比較的低額で利用できる特別養護老人ホームに偏ってしまう現状があると考えられます。

介護老人保健施設 費用コンテンツ 介護老人保健施設での生活と料金

介護老人保健施設と特別養護老人ホーム

特養と老健の違い

老健のリハビリ

介護老人保健施設と法律

介護にかかる費用

特養 老健

老人保健事業

サイトマップ


copywright (c) 2010 介護老人保健施設費用.com All Right Reserved.

特別養護老人ホーム ケアハウス